秋空の下

オレはさぁ・・・
僕はね・・・
わたくしは・・・
自分は・・・

と、書き出しの一人称で迷ってしまう、そんな精神状態です。(笑)
これは実は非常に良い状態かも?
空っぽの無我の境地で秋空の下、肉体だけをさらし、
あとは天命を待つ。
そんな感じ・・・。
[PR]
by plusfactor | 2006-09-07 21:43 | 日常編
<< 秋空の下2 4分の3 >>