カテゴリ:日常編( 52 )

2008 今年も宜しくお願いします!

今年の目標計画の一端を一足早く年末から始め、
カウントダウンはその準備中に、いつの間にか終わってた、、、
というある意味幸せな年明けでした。
もう今年は超前傾姿勢と速攻でいきたいものです。

新年の皆様の幸せをお祈りいたします!
今年もどうぞ宜しくお願いいたします!
[PR]
by plusfactor | 2008-01-01 19:11 | 日常編

何者でもないよ

誘蛾灯をあばらの中へ
飛び交う”我”をバラバラにちぎってしまえ
そしたら自由
何者でもないよ
[PR]
by plusfactor | 2007-09-25 00:29 | 日常編

DIRECT OUT(イタイ密室空間)

雨の中。
裏通りの狭い路を車で走ってました。
休日のせいか、要領悪い運転でのらりくらりしてる車に出会いました。

「まったく〜少し左に寄せてさっさと行けよっ!」

なんて言った後、

「・・・なぁ〜んて、そんなことは器の小ちゃい奴の言う事さ!」

と言い、、、、

「・・・でも器の大きい奴は、そんな事さえ思いもしないんだよ、、」

と言い、

「クックッククク、アハハハハ」

と笑ってしまいました。
全部独り言です。
イタイなぁ〜と思ったら、よけいに、

「クックッククク、アハハハハ」

雨がさらに激しく降り出してフロントガラスを叩いてました。

ザァーザァーバチバチバチ
[PR]
by plusfactor | 2007-07-15 22:35 | 日常編

極道の辻褄たち

行動と思考のつじつま合わせにどれだけ多くの時間をかけてるんだ?
ふと、思ってしまった。
とてもバランス感覚が優れてるよ、多分、アハハ。
これがねぇ辟易。
トルストイ・悪魔、かよっ!
自称印象派ギタリストとか言ってるのに!

そんな事思うが沈みはしないんだな。
(そこで渦を巻ける程若くもないんだけど、笑)
むしろジャンプ。
よかったロックで。

そういや町田町蔵(現、町田康)の永遠へジャーンプ!の絶叫リフレインにどれだけ痺れたか。
今の自分に必要なのは、おそらく初期衝動とそれを切り離して別次元で拡張する事。実は今度立ち上げる新しいバンドはその為にある。
ああ、なんて用意周到。
でも辻褄無用。
そんなで確信犯だけどね、笑
とりあえずベーシストだけが決まらない。
どなたか、やりません?

ってメンボかよっ!
[PR]
by plusfactor | 2007-05-28 15:13 | 日常編

粋に生きたいオレだけど・・・

書道が好きなこともあって、毎年年初めは書き初めをしている。
今年は年末から、猛烈に『粋』に生きたいっ!っていう思いがあったので、
書き初めは『粋』で決まりっ!なんて思ってた。
今年も4日程すぎた頃、掃除(模様替え)も一段落して、やっと筆を持つ。
本当は元旦に早起きして朝露を取り、それで墨をすり書き初めをする・・・ってのが粋ってもんだ、すでに出遅れたのが原因かどうかは定かではないが、なぜだか『粋』という字がなんだか上手くいかない。
何枚も何枚も書くが、どうも駄目。
そういえば何年か前は『日々挑戦』という書き初めをしたが、その時は気に入るまで100枚以上書いていて、その時点ですでに挑戦してたなぁ〜って、笑。
話は戻るが、おそらく十数枚書いた頃、なぜかインスピレーションで『中道』という文字が浮かんだ。
ん?これ書けって事・・・?
そこで神経集中させて『中道』と書いた。
これがなぜかなかなかいい感じに書けてしまったもんだから、結局書き初めは『中道』になってしまったのだ。
ああ、粋に生きたいオレだけど心掛けるは中道か?
[PR]
by plusfactor | 2007-01-12 01:21 | 日常編

2007年宇宙の旅

謹賀新年!
今年もよろしくお願いいたします!

仕事部屋を掃除中(改装中?)に今年を迎えました。
今だ続いています、いつ終わるのか見当もつかない状況になってきました。
部屋は白と赤を基調にしているのですが、機材など黒が多く、だんだんと黒の浸食が進んでて、ちょっと嫌なのです。
できれば床も白く塗装したいなどと思い始めていて、ヤバイ兆候です。
去年あたりからやたら白+赤が好きになったのですが、昔、青の時代(笑)があって、その時はあらゆる物を青く塗装してしまい、今考えると気持ちの悪い部屋だったので、今回は行き過ぎないよう気をつけようと思う。
[PR]
by plusfactor | 2007-01-02 16:08 | 日常編

望むところだよ。

冬であること。
曇りであること。
夜であること。

優しさは眠ってエッジはシャープさを増しヒリヒリする。
最強である。
[PR]
by plusfactor | 2006-12-19 01:02 | 日常編

飼う? 買う?

崖っぷちの野犬が救助されたね。
その後、あの犬を飼いたいって電話が殺到したとか、、。
ふ〜ん、、そう言う人達には是非保健所で死を迎える予定の多くの犬たちを引き取ってもらいたいものだ。
やっぱテレビ出演(?)してない犬じゃあステイタスないですか?
毎日テレビで保健所の檻の中の犬を一匹ずつクローズアップして、
「この犬はあと3日で殺されるんです」なんてカウントダウンしていけば多くの犬の引き取り手がみつかるかもなぁ〜是非やってほしい。

ちなみにオレも毎日崖っぷちな生活なんですけど、誰か飼ってくれるだろうか?
[PR]
by plusfactor | 2006-11-24 21:08 | 日常編

ダイバー

潜りました。
ひたすら深く、深く。
窒息しそうになりながらも死ぬ覚悟で。
海底に指先が触れ、さらに力を込めたとき、海底に吸い込まれました。
そこは無限の宇宙で下の方に地球が見えました。
切り抜けました。
とりあえず大丈夫。
わずかだけど前進しました。
やはり重要なのは覚悟だなと。

自分の曲で「ダイバー」という曲があるのですが、またやりたくなりました。
[PR]
by plusfactor | 2006-09-15 20:41 | 日常編

秋空の下2

朝、渋滞の中、労働に向かう。
イラついてたな。
イラついてたよ。
左にカーヴするその手前の信号で赤にひっかかる。
ついてないな。
ついてないよ。
ふと前方のマンションを見ると2Fのバルコニーで
両腕の無い少年が空を見上げていた。
その光景はとても美しくて惹かれた。
ただとても美しかった。
ついてたな。
[PR]
by plusfactor | 2006-09-07 22:04 | 日常編