カテゴリ:音楽編( 19 )

新学期的な、、、。

このblog スパムコメントが激しく、現在コメント禁止設定にしています。ご了承ください

4月で新学期な感じですね。
そんなで僕の参加したCDなんかも続々リリースちゅう。
c0068732_13251053.jpg

左:物語論<narratology>/結城リナ
 ギターで全曲参加しました。
 僕の役目的にはその曲の世界観をどれだけ広げれるか?と思いながらプレイしたつもりです。
 結果、僕の得意分野である空間系プレイが多くなりましたが、、(笑)

中:BACK TO JAZZ/tRap
 ギターで参加。Recording&Mixさせていただいたきました。
 HIrocinemaでもおなじみBUCCI/tp のリーダーアルバム!
 なんとtRAP名義だと14振りとか、、、。そんな前だっけ???
 HarpにFabius Constable参加!
 
右:denial.ep./Musu Bore
 Recording&Mixさせていただきました。
 The NEW WAVW!って言ったら語弊あるのかな?
 自身もどっぷりNEW WAVEだったので楽しく仕事させていただきました。

そして新たなバンド Newneekも無事初ライブしました。
来場してくれた方々、スタッフ、対バンのHa?のメンバー、主催者Musu Boreのメンバー&スタッフ
ありがとうございました〜。
c0068732_1418333.jpg
c0068732_14161931.jpg
c0068732_141666.jpg
c0068732_1416375.jpg

[PR]
by plusfactor | 2013-04-24 14:19 | 音楽編

Silence in the sky / HIROCINEMA


[PR]
by plusfactor | 2011-05-27 21:36 | 音楽編

11月リリース!

久々の更新です。
いやぁめちゃくちゃ濃い、濃縮還元的日々の数ヶ月でした。
まぁ自分の事はまたの機会にということで、関わらせていただいたアーティストなどの紹介です。
Derzibet
異端か? ポップか? 退廃か? デルジベット25年目の最新作
懐古的未来~NOSTALGIC FUTURE
2010.11.10 RELEASE!
c0068732_0314473.jpg

DCCL-25 \3,150(tax in)
3月から8月まで半年間、PLUS+FACTOR STUDIOにてレコーディングとミックスをさせていただきました。
また、今回BUCK-TICKの櫻井敦司さんゲスト参加など、大変刺激的な仕事でした。

AUTO-MOD
c0068732_0381411.jpg

7月から9月まで3ヶ月、PLUS+FACTOR STUDIOにてレコーディングとミックスをさせていただきました。
今回、カイキゲッショクのHIROさんがラップでゲスト参加、ラップの録りも勉強になりました〜
レコーディング時、ヒロさんとはマイクロフォンペジャーの話で盛り上がりました〜
さらに自分も実はギターでゲスト参加してます(笑)
もう完全にエンジニアを超えたところで関わってます、、、。

そして上記2枚ともマスタリングはpeace musicの中村宗一郎さんです。
いやぁ25周年&30周年を迎えるバンドに関われて光栄です。
今後とも宜しくお願いします。

PLUS+FACTOR TAN
[PR]
by plusfactor | 2010-10-09 00:58 | 音楽編

中村宗一郎&ピースミュージック

本日DERZIBETのマスタリングで中村宗一郎氏のピースミュージックへ。
前回マスタリングで訪れたのだが、今回修正含めての再度マスタリング。
といっても実は会うのは2度目ではなく、昔某所にて数十回、いや数百回は会ってましたねw
ただし20年程前ですが、、、w
ちなみにHIROCINEMAのメンバーのしゃあみんとBucciも昔から宗一郎さんとは知り合いで、
Bucciはゆらゆら帝国のアルバムに参加もしてるので、最近も(といっても数年前かな)会ったらしい。
いや〜これも何かの縁ですかね。

で、マスタリングは順調にいい感じで進んでいきます。
その作業中も僕はというと質問攻めw(すいませんでした)
いやぁ〜為になるなぁ。
なんというか技術的な事うんぬんでなくて、スタジオ運営の姿勢とか、、そっちで。
恐れ多いかもしれないけど、自分の行くべき、いや行こうとしてる方向性とすごく近い人という印象。
なんでここ最近迷走ぎみだった自分にひとつの具体的な形としての目標みたいな感じで、
少し焦点が定まった気がします。
そんな作業終了間際、今度は話がコンパクトエフェクターに飛び火。
盛り上がり、コレクションも見せてもらいました。
いやぁ〜宗一郎さん相当マニアです。
また今度時間あるときじっくり観に行かなくては!w
今後とも宜しくです。

DERZIBETのNEW アルバムもいい感じに仕上がったので、みなさん宜しくね!
[PR]
by plusfactor | 2010-08-25 02:45 | 音楽編

振り返り、、、いろいろと。

久々の更新です。
あまりに更新してなかったので、ざっと。
前回、天井などの施工が3月初めでしたが、それは3/12に無事終了しました。
出来映えは、こんな感じ↓
c0068732_14462472.jpg

(デジカメ壊れてて、携帯の為ろくな写真が撮れないのですが、、、。)
今回天井に梁を2本入れました。
何しろ天井だけで総重量1t程になってしまったので、補強の為です。
あと、前の天井より吸音性の高い天井材にしたので、少し音はデッドになったかな?
でも、あいかわらずブース内に吸音材は入れてません。
ここだけは、こだわりたいところ。
内側の壁は今回も全て木材、天井と壁の見切り材も今回は大きめなものを使用。

他にキャスターで移動可能なドラム台を制作、2寸角で木枠を作り、その上にMDFの15mm,
さらに、15mmのランバー材、5mm厚タイルカーペット、さらに15mmランバー材、その上にMDF15mm、3mmゴムシート、5mm厚タイルカーペット。
総厚14cm!!
これはかなり低音の防振になったようで、コントロールルームに今まではバスドラの振動が伝わっていたのですが、全く無くなりました。

そして施工完了の翌日より某バンドのレコーディング。
このレコーディングは6月末まで続く予定。

3月29日 ブースにエアコン設置工事。
     ブースは半地下なので配管の引き回しが大変。
     結局外壁沿いに13m引き回し、
     室外機は外壁高さ3mの場所に設置しなければならないことに、、、、泣。
     室外機を3mの高さに設置する為だけに、脚立を購入、、泣。
     Hirocinema、他のドラマーTELLさんがエアコン関係のスペシャリストと知り、
     協力してもらい無事完工。

5月初め〜ライブレコーディングの仕事。
     今後のためもあり、Focusrite octo pre Mk2 dynamicを購入。
     今までfostexのVC8だったのだが、格段とクオリティアップ。
     各チャンネルに搭載された、Focusrite RED 3の設計に基づいたVCAコンプレッサーが
     かなり良く、自然なかかり具合は積極的に録りにも使えて嬉し。
     
c0068732_1532360.jpg


5月13日 某アーティストのアルバム、mix仕事、現在リテイク中、、、急がねば!

5月15  某バンドのレコーディングが続く中、導入後、初使用のfender Rhodes。
     スピーカーのついてるタイプでは無いため、ラインから出力。
     最初Focusrite ISAに繋いだが、その後 Octo preに変更、少しコンプかけ録り。
     少しレンジが狭くなるのだが、それがかえっていい感じに。
     うんRhodesの音、いいねぇ〜〜〜。
c0068732_15331467.jpg


ざっと振り返ればいろいろあったのね〜
しかし時が経つのが早すぎないかい?
[PR]
by plusfactor | 2010-05-18 15:40 | 音楽編

OUTPUTへ切り替え

今年もなんだかすでに半分ですか。
前半はずっと試行錯誤もしつつINPUT的な流れでした。
でもちょうど半分だし、ここらでOUTPUTに切り替えようと。
そんなです。

とりあえずLOCO-APESが2年振りの再始動です。
ライブも決定していて、10/29,高円寺HIGHです。
詳細は未定なので、分かり次第UPします。
再始動にさきがけて、LOCO-APESのMyspaceを立ち上げました。
http://www.myspace.com/locoapes
c0068732_17445275.jpg

LOCO-APESは、とにかく”うるさい”(笑)バンドです。
もうとにかく轟音です。
轟音ロックトランスというか、もともと数年前にトランスフェスに出演をきっかけに活動が開始されたので、その経緯もあってかな。
メンバーはリーダーに元PUGS,現DERZIBETのギターHIKARU氏
BASSに日本インダストリアル界の大御所Der Eisenrostの矢吹ジョー
sampring,noise,syn...etcに数々の活動で多忙のMOMO
Drは、これまた数々のバンドで多忙のTELL,(HIROCINEMAでも叩いております)
で、Vo&Gが僕です。
とにかく癖のある異色なバンドです。
興味ある人は是非チェック!

そしてHIROCINEMAもほったらかしだったMyspaceに曲を追加しました。
demoやLIVE音源などです。
こちらもよろしく〜
http://www.myspace.com/hirocinema

HIROCINEMA関連では、9/5にTAN+BUCCI duo LIVEが決定してます。
こちらも詳細決まり次第UPします。

今後も徐々にOUTPUTのGAIN volumeを上げていきますよ!
でも、MASTER volume上がってなかったりして?(笑)
[PR]
by plusfactor | 2009-07-01 17:47 | 音楽編

JAZZIDA GRANDE『Felica』にguitarで参加。

10月10日にJAZZIDA GRANDE / Felica 発売されたようです。
2曲guitarで参加しました。
c0068732_20283588.jpg
fet, Monday 満ちる、kaleido,ROCO、kaori okano,今話題のDJ KAWASAKIREMIX&AKAKKAGE REMIX
トータル14曲入り!
アーテイスト名 JAZZIDA GRANDE
label : マーベラースエンターテインメント
定価:¥2800  収録数:14曲
・Manufactured by mmv Sound Inc.,Japan
・発売元:株式会社マーベラースエンターテイメント
[PR]
by plusfactor | 2007-10-12 20:37 | 音楽編

買いました。

■FLAMING LIPS/ZAIREEKA  
4枚組で、4枚同時にスタートさせて聴く仕組みになってる。
聴くまでのシステム揃えるのが大変、今のところ1枚ずつ聴いてます。
それでも、一応曲として聴けます。

■FLAMING LIPS/U.F.O.S at the ZOO
'06.9.15にオクラホマで行われたライブDVD。
まだ観てないっす〜ゆっくり観ます。

■PAT METHENY GROUP/First Circle
つい、懐かしくて(笑) このアルバムの1曲目から2曲目に変わる時が鳥肌ものでした。

■Marc Ribot/SAINTS
Marc Ribotのソロアルバム、異彩というだけあって、たしかに異彩(笑)
ロックスピリットがプンプン漂うところが好感持てます。

■Marc Ribot/ LA CORDE PERDUE.THE LOST STRING
Marc RibotのドキュメンタリーDVD,
これもまだ観てません〜

■BILL FRISELL/ST.ANNE'S CATHEDRAL'93(UNEDITED)
BILL FRISEL ライブDVD(ブート)
これ編集とか酷いんだけど、内容は良かった!!
drのジョーイバロンがまたいいんだ!曲も当時好きな曲ばかりの選曲でGOODでした!
[PR]
by plusfactor | 2007-09-28 17:48 | 音楽編

ジャンゴ

といっても、ラインハルトではなく、スキヤキウエスタン・ジャンゴです。
c0068732_12242828.jpg

現在公開中でジャンゴという三池監督映画です。
その音楽、劇中で、HIROCINEMAのbucciがtpで参加!

以下bucci談
 「レコーディングの時には絵はなくて、三池監督から言葉で伝えられる情景を想像しながら、なるべく音を枯らしながら吹き込み、ラッパを吹く役の塩見三省さんに音と運指、演奏時の筋肉の動きなどを演技指導したので、どんな仕上がりになっているのか楽しみにしていました。
一瞬、台詞とかもなくなり無音になってラッパが流れはじめ役者たちが聞き入っているシーン、緊張しました☆久しぶりに満足のいく仕事でした☆」

皆さん是非映画館に足を運んでみてください!
で、21日には生ジャンゴを聴きに来てください(笑)

9/21 HIROCINEMA LIVE@PENGUIN HOUSE
[PR]
by plusfactor | 2007-09-18 12:26 | 音楽編

97年の頃

この間10年前のライブ音源、つまり97年ライブのMDが出て来た。
THE MARKという3ピースのパンキシュ?なバンドだ。
下北沢CLUB251でのライブが納められていた。
聴いてみると、とんでもなく歌がテンぱっててヘタクソだ!が、ヘタだけど今にはない訴えるもんがある。
何より、言葉が(当然日本語)くる!
確かに当時は言葉をメロ以上に重要視した感があったように思う。
その為か、言葉に合わせて歪になったメロもなんのそので強引に押し切ってる(笑)
でもそこが、何やら個性的で良いなぁ、って自画自賛してるねオレ。
確かに今の方が進歩したところはたくさんあるが、忘れたもの、失ったものも多いんだな、と思った。
現在新たにやろうとしてるバンドは、歌詞について、いろいろ考えるところがあったので、まさにタイムリーだったな。
今の自分の思う、いいとこ取りでいきたいな。
音だけにあらず、言葉だけにあらず。
そんなで。
[PR]
by plusfactor | 2007-06-19 01:09 | 音楽編