カテゴリ:シネマ編( 2 )

THE DEVIL AND DANIEL JOHNSTON

c0068732_138593.jpg

昨日、映画『クリムト』観るつもりが、「悪魔とダニエル・ジョンストン」が昨日までの上映だったので、こっちをチョイス。
渋谷ライズXにて。

http://akuma-daniel.com/

「生きる伝説と化した狂気の天才ミュージシャンのブッ飛び人生ドキュメンタリー!」とあるが、まさにそれ。
善くも悪くも伝説、神話。
しかし、カセットテープっていいね。
[PR]
by plusfactor | 2006-11-18 12:54 | シネマ編

死ぬまでにしたい10のこと

c0068732_14465396.jpg

制作総指揮:ペドロ・アルモドバルの映画。
監督・脚本はイザベル・コヘットっていう人らしいが、聞いた事無いなぁ。
この映画2003年/カナダ・スペインで、もう3年も前の映画なのだけど、ずっと気になってて観たかったけど、なんとなく気分的に手がのびずじまい・・・・
で、この間、やっと観たい気分150%でレンタル。

はっきりいってドンハマリ。
めちゃくちゃ良い。
物事の捉え方(切り口?)も映像もすげー好き。
ストーリーとは裏腹に究極のポジティブなスピリッツ。
けっして努力とか無理するんじゃなくて静かに広がる祈りみたいな、、、。
非常にPOPで詩的な映像はゲイであるペドロ・アルモドバルの功績が大きいと思うのだが・・・
(ペドロ関連の映像は詩的でツボだなぁ。)
かなり女性向きな映画かな。(まぁ主人公も女性だし、、)
自分は死ぬまでに・・・って考えると100ぐらいありそうだが、
もう自己欲と煩悩にまみれてるな(笑)

ヒロイズムも悲しみも超えた無我で純粋な祈りってなんて強くて美しいのだろう。

自殺予告が流行の世の中だが、予告する前に一度観ろ。
[PR]
by plusfactor | 2006-11-14 14:48 | シネマ編