<   2006年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

飼う? 買う?

崖っぷちの野犬が救助されたね。
その後、あの犬を飼いたいって電話が殺到したとか、、。
ふ〜ん、、そう言う人達には是非保健所で死を迎える予定の多くの犬たちを引き取ってもらいたいものだ。
やっぱテレビ出演(?)してない犬じゃあステイタスないですか?
毎日テレビで保健所の檻の中の犬を一匹ずつクローズアップして、
「この犬はあと3日で殺されるんです」なんてカウントダウンしていけば多くの犬の引き取り手がみつかるかもなぁ〜是非やってほしい。

ちなみにオレも毎日崖っぷちな生活なんですけど、誰か飼ってくれるだろうか?
[PR]
by plusfactor | 2006-11-24 21:08 | 日常編

THE DEVIL AND DANIEL JOHNSTON

c0068732_138593.jpg

昨日、映画『クリムト』観るつもりが、「悪魔とダニエル・ジョンストン」が昨日までの上映だったので、こっちをチョイス。
渋谷ライズXにて。

http://akuma-daniel.com/

「生きる伝説と化した狂気の天才ミュージシャンのブッ飛び人生ドキュメンタリー!」とあるが、まさにそれ。
善くも悪くも伝説、神話。
しかし、カセットテープっていいね。
[PR]
by plusfactor | 2006-11-18 12:54 | シネマ編

死ぬまでにしたい10のこと

c0068732_14465396.jpg

制作総指揮:ペドロ・アルモドバルの映画。
監督・脚本はイザベル・コヘットっていう人らしいが、聞いた事無いなぁ。
この映画2003年/カナダ・スペインで、もう3年も前の映画なのだけど、ずっと気になってて観たかったけど、なんとなく気分的に手がのびずじまい・・・・
で、この間、やっと観たい気分150%でレンタル。

はっきりいってドンハマリ。
めちゃくちゃ良い。
物事の捉え方(切り口?)も映像もすげー好き。
ストーリーとは裏腹に究極のポジティブなスピリッツ。
けっして努力とか無理するんじゃなくて静かに広がる祈りみたいな、、、。
非常にPOPで詩的な映像はゲイであるペドロ・アルモドバルの功績が大きいと思うのだが・・・
(ペドロ関連の映像は詩的でツボだなぁ。)
かなり女性向きな映画かな。(まぁ主人公も女性だし、、)
自分は死ぬまでに・・・って考えると100ぐらいありそうだが、
もう自己欲と煩悩にまみれてるな(笑)

ヒロイズムも悲しみも超えた無我で純粋な祈りってなんて強くて美しいのだろう。

自殺予告が流行の世の中だが、予告する前に一度観ろ。
[PR]
by plusfactor | 2006-11-14 14:48 | シネマ編

シネマライズド=HIROCINEMA

昨日HIROCINEMA LIVE 無事終了。
来てくださった方々、本当に感謝!

いやーしかし今回は本番前までテンパったなぁ〜。
よい意味でも、悪い意味でも。
今回はすごく出したいイメージがはっきりしてて、それが前回とは全く違うこと、
ライブそのものの捉え方も全く変えたかったこと、などはよい意味でなんだけど、、。
悪い意味、、
tpも入れて4人での音合わせが当日初ってのも要因なんだけど、
その初音合わせの貴重なリハにオレが遅刻(汗)
こういう時に限って道路が工事だらけで、大渋滞なんだよな。
結局10分しかリハできず、、、。
そのリハで、アンプの調子が悪く、低音が変な歪みかたをする。
でも、リハは終わりだし、しょうがない、、、。
さらに本番前に着替えようと思ったら服が無い!忘れちゃった!
(いや、別に衣装ってもんじゃないんですけどね、、)
そんなで、なんだか目が回りそうだった、、。
でも、本番始まった途端、腹決めたってゆーか、なんかリセット出来た感じ。
まぁ結果オーライかな。
今回の進化の跳躍は大きかったな。
オレが勝手に名付けたシネマライズドというカテゴリーの具体的な何かが掴めた感じ。
これからはシネマライズド・ロック=HIROCINEMAでお願いします。(笑)
HIROCINEMAは2度とは同じライブをしないので、次回も期待してください!
[PR]
by plusfactor | 2006-11-07 21:27 | ライブ編

HIROCINEMA LIVE

はいスミマセン久々更新。
11/6HIROCINEMA LIVEに向けて新曲やら、なんやらで、テンパってた(笑)
今日リハだったけど、これでやっと0.3段落といったとこか?
今回もロックバンドらしからぬ超変則編成!しかも新たにtp:bucci(tRAP)が参加!
(オレとの共演はtRAP他で数知れず&ウン十年の付き合い。)
アンビエントミュージックとシネマライズドロックのキワドイブレンド!
ってよくわかんないよねー(笑)

いつも人に「どういうのやってんの?」って聞かれて非常に答えに困る。
「・・・・何だろうなぁ〜?」じゃあ、あまりに不親切すぎる。
なので、どういうのを好きな人達に聴いてもらいたいか?観てもらいたいか?
ってのを挙げてみたいと思います。
もちろん自分が好きってのはもっと幅広くあるんですが、なるべくHIROCINEMAの意向に絞ってみました。

注*作品、アーティスト、他、混在しております。
デイヴィッド・リンチ/レオス・カラックス/PINK FLOYD/フランシス・F・コッポラ/「PARIS,TEXAS」/「ベルリン天使の詩」/the velvet underground/NICK CAVE AND THE BAD SEEDS/スタンリー・キューブリック/「エルトポ」/ヴィンセント・ギャロ/パトリス・ルコント/「RESERVOIR DOGS」...etc

11/6(月)三軒茶屋グレープフルーツムーン
vo&g:タニウチヒロシ dr:TELL  E.vc:しゃあみん tp:bucci
 
OPEN18:30 / START 19:00 *HIROCINEMA出演は4番目で21:00以降です。
CHARGE¥1,900(ドリンク別)
[PR]
by plusfactor | 2006-11-02 22:34 | 音楽編