<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Hirocinema live終了

1/27(ハリネコ企画) 第9回さんごじゅなす  HIROCINEMA LIVE 無事終了。
ご来場くださった方々本当にありがとう!
メンバー、関係者各位、本当にお疲れさまでした。
今回はギターをフルアコにしてみたり、ついでに座ってプレイしたりと、なにげにマイナーチェンジしてみたんですが、意外にもしっくりいったと思います。
なんだか座るとモードが変わりますね、幼い頃からクラシックギターを弾いて育ったんで、なんかその感覚がありますね、でも激しい曲は、その感覚が『ああっまどろっこしいぃんじゃー!』なんて邪魔に感じて、結果椅子の上でピョンピョン跳ねたりグラングラン頭振ったりでしたが、、、笑。
ま、なにげにこのスタイルもhirocinemaではまんざらではないな、という事が解った貴重なライブでしたよ。
あと試みとして,前回もそうしたのですがvoにアナログディレイをかけました。
毎回、アンビっぽい曲も多いからか? なぜか必ずデジタルリバーブ通称デジリバをぐわ〜んとかけられてしまいます。
なんで、前回&今回はデジリバ無しでアナログディレイを持ち込んでかけてもらったわけです。
本当はRE201なんかがいいのですが、持ってないので(笑)ギター用のコンパクトエフェクターDM2(BOSE)で。
これがまたHIはガッツリなくなります(笑)しかも少し歪みます。
これはエフェクト音のみのOUTが無いので、前回のときはPAの方でAUX経由で1ch立ち上げてもらってエフェクト音最大値にしておいて、フェーダーで操作してもらいました。
この場合だとdry音は別chで出力されてるわけで、問題なかったのですが、今回はPAのほうでchが無いといわれ(本当か?)仕方なくマイク→DI→DM2という直列でいきました。
なんで、もしかしたら音がいつもよりかなり曇ってたかもしれません。
まぁ、終了後何も言われなかったから気にする程でもなかったか、、、。
そういえば今回はtpがフリューゲルホルンに変わり、ソリッドギターがフルアコに変わりと、
柔らかな音質成分が増えて心地よかったなぁ。
終了後はなにげにプチトマトを異常な程食べてしまった。
これが、この企画の醍醐味ですね(笑)

1/27 @PENGUIN HOUSE SET LIST
冷めたスープ
ワーム・ザ・パラダイス
Long tone
冬の光
インプロ
真夜中のカウボーイ
花束を抱いて
[PR]
by plusfactor | 2008-01-29 19:29 | ライブ編

トマト食べ放題

今年もすでに6.5%も経っておりますぜ、旦那。
とりあえず濃い時間を過ごして来たけど、
濃いもいいが恋がいいな、とか、そんなは別として、、
気がついたら映画も本(小説)もあんま観てない(読んでない)
本と言ったら防音関係や建築、資材関係、そんなのばっか、、
気が狂いそうだ。
そろそろ映画と本三昧計画を練るのだ。

あと気がついたら、やたらカレー率高いよ。
まぁ新年早々から7回連続を始め今日朝で5回連続。
そんなにカレーかっ!
いや,要するにカレーだと幾ら続いても平気ってのがあるんだけどね。
それに、後惹くんだよねカレーって。
朝,家で食べたのに昼,外でカレー注文しちゃう。
ちなみにラーメンは連続不可です。オレ。
うどん(讃岐)なら多少。

そんなでHIROCINEMAのライブは連続可能か?とくれば客としたら、
そりゃ多分不可だろうなぁ(笑)だって濃いもの。
でも場合によっては後惹きますかねぇ?
そんなわけで(嫌そういう理由では無いが)
今回のライブでしばらくライブはお休みしまする。
ってなんだかんだでライブ告知に繋げる訳か。
諸行無常の世の中です。

まぁトマトでも食いに来てくださいよ。
食べ放題ですから。(本当です)

*出番は8時過ぎから〜
受付で「hirocinemaを観に」と伝えてください。
もしくは「浜崎あゆみを観に」と言うともれなく「出ません」と言われます。


2008年1月27日(日)第九回さんごじゅなす
高円寺ペンギンハウス
( 杉並区高円寺北3-24-8みすずビルB1 TEL:03-3330-6294 http://www3.plala.or.jp/FREEDOM/PENGUIN.htm)

open 18:00 start18:30 ?1800(free tomato)

出演:
ハリネコ
HIROCINEMA
2 substance people
あとずさり

さんごじゅなす(トマトの和名)→ハ リネコ沙知の、トマトと表現に対するこのうえない愛から「トマトと、音楽・表現の素晴らしさを伝える企画」として開催されるライブ。過去数々 の変態且つ彩り鮮やかなバンドと共演。毎回多数の『極不思議ワールド。でも楽しくて何か良い』と感想を得ている。ロックなんだインプロなんだか、とにかくジャンルなんて何でも良くて、何でも在り。
ぜひ一度、ご体験ください。ミ ニトマトはご自由に召し上がれ。
[PR]
by plusfactor | 2008-01-25 01:50 | ライブ編

TEAC 244 その3

はい、やっとレストアしました!
届いた部品を付け替えました。
c0068732_16353374.jpg

まずベルトはなんなく交換。
c0068732_16355024.jpg

(上の左が古いプーリー、右、新プーリー、バネとその下のは交換済みプーリー)
次にプーリー、これはちょっと大変。
2mmほどのワッシャーを外しプーリーを外します。
スプリングを挟んで下にもプーリーがあるのでそれも慎重に外します。
で、交換してワッシャーをつければ完了!
c0068732_1636580.jpg

(むき身244とER1)
で、まだLED ダイオードは入手してないので交換してないのですが、
機能的にはなんら問題ないので、むき身状態で動作確認。
カセットテープ再生、全く問題無し。
リズムマシンER1で入力部確認、問題無し。
RECトラック及び録音ヘッド確認、問題無し。

やったー!完璧!
つか、音アナログでいいっ!
完全復活っす。
この244は今後Dr録音などで使用する予定。
[PR]
by plusfactor | 2008-01-15 16:41 | その他の機材編

HIROCINEMA LIVE無事終了(「Jasmin needs music vol.2」)

遅くなってしまいましたが、、
1/12HEVEN'S DOORでの企画ライブ「Jasmin needs music vol.2」
来てくださった方々、ありがとうございました!
企画関係者各位、対バンの方々、メンバースタッフ、お疲れさまでした。
新年初ライブで大変楽しい企画でした。

トップのE.L.F 途中からしか観れなかったのですが、ゴーストバスターズやってましたね(笑)
80'sな感じが懐かしかったです。
喋りが、なんだか南海キャンディーズの山ちゃんみたいで面白かったなぁ。

で、HIROCINEMA、今回はいつもと違う曲順、曲セレクトで、自らなんか新鮮(笑)
BUCCIがtpからフリューゲルホーンに変えたのが功を奏したのか、音の渦がいい具合。
今までで一番まとまってたんじゃないかな?
まとまる、といっても、当然予測不可能インプロも多々ありましたよ。
だいたい一曲目のイントロから、全く違うフレーズ弾きましたから、オレ(笑)
すぐ追従したBUCCI流石です。
後半もじわじわと盛り上がりつつ良い感じでした。
次回はこの感じを核にもっと総合的な世界観をコントロールしていきたいと思います。
c0068732_16232145.jpg

(hirocinema)
次はSKYFISHER NAKED、SKYFISHERとは10年前に横浜ベイエリアでご一緒した事がありました。
そのSKYFISHER のdrとgのバンドSKYFISHER NAKED。
NOMEANSNOやDNAを彷彿とさせるヒリヒリ変拍子Beat。
全てがアッパーである意味POP,楽しかったです。

次は、る*しろう。
エレピ&Vo,eg,drの3人編成。
JAZZ的アプローチのプログレ?
でもこれがVoがはじけててロック、パンク的なため嫌みに聴こえない。
デミセミのエミさんとかの感じ?(あんなルックスではないけど)
メンバーが楽しんでプレイしてるのが伝わりました。

そしてトリは企画の呼吸するジャスミン。
独りとは知らなかった。
実は正直言うとステージセッティングの時点でどーなるかと不安感ありました。
テーブル出て来たり、花(?)飾ったりで、、、
でも始まると同時にヤラレました。
世界観の徹底ぶりは半端じゃないです。
映像も抽象的なものが多いのですが、徐々にオーガニックに変化。
音のクオリティーも凄く高いです。
ステージ脇のテレビモニターで観るともう完全にPVです、いや凄いなぁ。
個人的には最初の方のローリーアンダーソンを彷彿させる曲調とステージングが好きでした。
c0068732_16233840.jpg

(呼吸するジャスミン)
そういえば最近企画参加の多いHIROCINEMAです。
今年は自ら企画も首謀したいなぁ〜などと、、。
[PR]
by plusfactor | 2008-01-15 16:25 | ライブ編

TEAC 244 その2

c0068732_1401730.jpgはい、244のその後です。
やっとパーツが届きました。
たかがゴム4本になんちゅう大きさの箱!
超過剰包装です(笑)
いえいえ,信頼出来るってことですけどね、、、。
おそらく値段の9割が手間賃&包装代かと、、、。
で、すぐにでもセットしたいのは山々ですが、、
明日HIROCINEMAのライブなのです。
なので後日必ず、、、って事で、、、、。
・・・つづく
[PR]
by plusfactor | 2008-01-12 01:43 | その他の機材編

1/12 HIROCINEMA HEVEN'S DOORにてLIVE!

久々のHeven'sでのライブです。
今回は、セットリストも新たに新たな世界観を出したいと思います!

1月12日(土)三軒茶屋Heaven's door
「Jasmin needs music vol.2」
小林梓弓の音楽活動10周年と呼吸するジャスミン2周年のお祝いイベント企画。
open 18:30 start19:00 / adv \1800 door\2100
c0068732_1252421.jpg

(写真: 呼吸するジャスミン)
出演 る*しろう  
       SKYFISHER NAKED
       E.L.F   
       HIROCINEMA 
       呼吸するジャスミン
カレー販売 スギヤマ
c0068732_1271095.jpg

[PR]
by plusfactor | 2008-01-12 01:33 | ライブ編

TEAC244レストア

新春第一号のレストアは、、、TEAC244!
はい80’s初期のカセットMTR(4tr)ですね。
発売当時もう憧れて,欲しくてたまらなかったのですが、当時20万ぐらいだったかな?
当然買える訳もなく、数年後に10万円を切って話題となったporta oneを買ったのでした。
そこからカセットMTR変歴は続くのですが、pro toolsに移行した時に全て売ってしまったのです。
で、その後、やはりテープコンプの音が欲しいなぁ〜とかで低価格のカセットMTRを買ったりしたのですが、これが全然駄目。
音が細い(軽い?)そんなで、結局AV機器のカセットデッキでテープコンプは作ってたのですが、ある日電源しか入らないという244JUNKをGET!
新春だし(?)ここはいっちょレストアって事で。
c0068732_1611384.jpg

さて電源入れてみる。
電源はついた。
VUメーターのランプも正常だ!
おお、やっぱこのでかいVUメーターにはテンション上がるなぁ。
で、カセット部は、、、、、
ん、、、、まるで駄目。
早送りと巻き戻しにわずかな動きを見せるがすぐ止まる。
ううう、、モーターだと手に負えないかも?、、、、。
ちなみにオレは別に電気や機械に強くない(笑)
しいて自信あるのは木工だ(笑)
が、MTRは、まぁ、まだ今のデジタル機器と違ってなんとなく直せそうな、、、、(笑)
そんな甘い考えで進行するのであった。

とりあえずバラす!
これしかない。
が、なんだこの機材は!?
いくつものMTRを分解したが、こんなに手間取ったのははじめてだ。
四苦八苦しながらようやくケースが外れた。
予想的中。
キャプスタンのベルトが切れている。
これはDCモーターが2つのタイプのようで、2本ともベルトは切れていた。
が、早送りと巻き戻しの不具合は?
さらにバラしていく、、、ああこれ以上バラすと元に戻せなくね?なんて声がするがおかまい無し(笑)
ん、プーリーといわれるゴム部分が変だ。
経年劣化でボコボコななっている。
これが原因のようだ。
とりあえず、カセット部の故障原因はわかったが部品が無ければ直せないので後にして、、
今度はミキサー部のテスト。
とりあえずベルトを輪ゴムで代用させてカセットを再生できるようにした。
そこで音を聞きながらテスト。
244は9.5cm/sなので普通のカセットでは倍速で再生される。
なんで以前MTRで同じく倍速で録音されたカセットを使用。
ん、ガリがひどい、、、、、。
が、、、、、すげーいい音!
なんといってもEQの効きが素晴らしい!
この244のEQ部はMTRにしては珍しくピーキングの2ch。
Highが1k〜8k Lowが62〜1.5k となっている。
このEQのGAINの効きも半端じゃない。
これは、チャンネルストリップとしてだけでも使えるかも!
なんて期待は膨らみ、ガリを取るためせっせとポッドをバラシ、洗浄。
しかも流石古い機材、1chごとに基盤が別れている。
本当に1chごと取り出してラック使用にしてチャンネルストリップとして使えるんじゃないかなぁ?
・・・って言ってもオレにはそこまでの技術はないのだが、、。
さて、全ての洗浄が終わった、、、
いざテスト!
おお、ガリ全く無し!思ったより軽症だったのかも?
がしかし此処までで10時間以上が経過・・・・
これ以上はどうする事も出来ない、、、、のだが、せっかくなんで外した全てのノブとケースを
洗剤につけたのち洗浄。
おーピカピカ!新品のようになりました。
で問題のベルトとプーリーゴム。
TEACに問い合わせました、無いの覚悟で。
そしたら、なんとありました!
スゴイぞTEAC!
c0068732_1605934.jpg

でも、ゴムベルト2本とプーリーゴム2個で2500円って・・・・たががゴムに高いっ・・・
でも注文。
プーリーゴムはひょっとしたら水道用のパッキン(100円程度)で代用可能かもと思ったが、
ここは憧れの244!純正パーツでいきましょう!
ってなわけで、部品交換すれば、完璧に直る!・・・はず!・・・かも?

・・・つづく

追記:どうやらケースを外す時に2カ所のLEDダイオードを破損したようだ(汗)
        2:5:7角形LED ダイオードも現在発注済み(これはTEACではない)

写真は224カセット部と洗浄後のケース
[PR]
by PLUSFACTOR | 2008-01-10 16:01 | その他の機材編

2008 今年も宜しくお願いします!

今年の目標計画の一端を一足早く年末から始め、
カウントダウンはその準備中に、いつの間にか終わってた、、、
というある意味幸せな年明けでした。
もう今年は超前傾姿勢と速攻でいきたいものです。

新年の皆様の幸せをお祈りいたします!
今年もどうぞ宜しくお願いいたします!
[PR]
by plusfactor | 2008-01-01 19:11 | 日常編