<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

HIROCINEMA前橋(群馬)遠征ライブ終了

来場していただいたお客さん、関係者各位、ZEEKバンドの方々、メンバー、全ての人達に感謝です。

8/26にライブ用の最終リハを吉祥寺のスタジオで終えて
(といってもこの1回だけだったけどw & スタジオ持ってて、自分のスタジオでリハしないのもどうかと思うが、ブース狭いので仕方ない。)
夜帰宅、その日のリハを聴いたり、メンバー用に音を取り込んだり、前橋に持って行くCD-Rを焼いたりで、結局朝までスタジオで過ごす。
翌日、準備を終えて、スタジオでメンバーを待ち、23時30分出発。
当然自ら運転で群馬へと関越をひたすら走る。
先に行っているしゃあみんと渋川という駅で待ち合わせ、午前2時半。
その後、しゃあみんの実家へお世話になる。
しゃあみん宅は、『旅館しゃあみん』と言える程の快適ぶり、お世話になりました。
朝4時半くらいまで飲んでバカ話して寝た。
少し寝て8時にはみんな起きたかな。
しゃあみんは9時からしゃあみん兄のバンドでリハ(笑)
道を挟んで向かいのお兄さん宅のスタジオからは結構音が聞こえてきたなぁ。
で、11時半頃会場に向かう。
会場では、すでにZEEKさん達のバンドがリハ中。
とても熱い人達でした。
自分が熱くなくて申し訳ないっす、、、って感じでした。
(自分では熱い方だと思ってましたが次元が違いましたw)
で、機材関係や諸々でいろいろありはしましたが、メンバー全員いつも通りベストは尽くしたのではないかと。
僕も書に囲まれたしゃあみん宅(しゃあみんのお母様は書道家でもあるのです。んで僕も書道をやっておりました。)で過ごしたせいか、道的な、研ぎすました感覚が倍増した?ようにも思えました。
そういえばHIROCINEMAって書道とか、茶道とか、居合いとか、その辺通ずるものがあるような気もします。主観ですがw
そんなで昔からやっている「花束を抱いて」という曲を過去最高の出来とも思えるシークレットアンコールで終えて無事終了。
終了後、2時間程打ち上げて(といっても僕は運転があるから飲めません(泣))帰路に。
東京には11時頃到着しましたが、メンバー宅を回って、スタジオへ荷物を降ろし、片付け、
結局家に着いたのは2時頃。
なかなか濃い日々でした。
そんで翌日は某バンドレコーディング、準備もあって午前中にスタジオイン。24時にレコーディング業務終了、その後MIX作業で3事半。
またまた結局こんな時間、もうこれ書いたら久々に爆睡するっ!
もう昼まで寝てやるつもり!
なんで、今日は昼までみんな電話とかしないように(笑)

c0068732_5232965.jpg

8/28 HIROCINEMA set list

1.On the hill
2.冬の光(long tone intro only)
3.signal
4.Rain in a getto
5.冷めたスープ
6.colour
7.shine
シークレットアンコール
8.花束を抱いて
[PR]
by plusfactor | 2010-08-30 05:24 | ライブ編

VOX AC30〜的なamplug(笑)

アンプもギターも基本フェンダーフリークですが、VOXのアンプも欲しいのです。
小型トランジスタのは持ってるんだけどね、やっぱAC30とかAC15でもいいけど、あ、VRは嫌。
CCの方ね、AC15CCとか、うんAC30よか15かな、あれがいい。
実は値段そんなに高くないけどね〜〜でも買えないね〜しかも結構デカイよね。
今ブース内に常時セッティングしてるのがTWIN REVERB とTHE TWINそれにBLUES Jr。
あとメンテ中のGUYATONEのFLIP2000、結構これだけで狭いブースはいっぱいいっぱい。
奥の倉庫にトランジスタアンプが5〜6台、倉庫っても1畳位しか無いし、、。
でもVOX欲しい〜〜〜〜
『ドラえもん〜〜〜〜〜〜』
って叫んだら、出してくれたのがこれ。

c0068732_13475517.jpg


VOX amplug(AC30)+cabinet !
ミニチュアスタックスぅ〜〜〜〜!!!

もう全然場所とりませんw(大きさはマグカップぐらいか)
ちゃんとVOXですw
ヘッド取り替えられますww
ヘッドのみでヘッドフォンアンプになりますwww

音は昔持ってたコマーシャルより断然良いよ。
なんたってキャビが木製(正確にはMDFだけど)
ヘッドとキャビは別売りだけど、セットで売ってたの買った。
元々ヘッドフォンアンプamplugとしてVOXが売り出したものに、
オプションでキャビも発売したみたい。
amplug自体は直接ギターのジャックに差し込んで使用。
とりあえず家に置いて(飾って?)家でギター弾くとき使ってます。
[PR]
by plusfactor | 2010-08-25 13:49 | ギター編

中村宗一郎&ピースミュージック

本日DERZIBETのマスタリングで中村宗一郎氏のピースミュージックへ。
前回マスタリングで訪れたのだが、今回修正含めての再度マスタリング。
といっても実は会うのは2度目ではなく、昔某所にて数十回、いや数百回は会ってましたねw
ただし20年程前ですが、、、w
ちなみにHIROCINEMAのメンバーのしゃあみんとBucciも昔から宗一郎さんとは知り合いで、
Bucciはゆらゆら帝国のアルバムに参加もしてるので、最近も(といっても数年前かな)会ったらしい。
いや〜これも何かの縁ですかね。

で、マスタリングは順調にいい感じで進んでいきます。
その作業中も僕はというと質問攻めw(すいませんでした)
いやぁ〜為になるなぁ。
なんというか技術的な事うんぬんでなくて、スタジオ運営の姿勢とか、、そっちで。
恐れ多いかもしれないけど、自分の行くべき、いや行こうとしてる方向性とすごく近い人という印象。
なんでここ最近迷走ぎみだった自分にひとつの具体的な形としての目標みたいな感じで、
少し焦点が定まった気がします。
そんな作業終了間際、今度は話がコンパクトエフェクターに飛び火。
盛り上がり、コレクションも見せてもらいました。
いやぁ〜宗一郎さん相当マニアです。
また今度時間あるときじっくり観に行かなくては!w
今後とも宜しくです。

DERZIBETのNEW アルバムもいい感じに仕上がったので、みなさん宜しくね!
[PR]
by plusfactor | 2010-08-25 02:45 | 音楽編

DERAX OD-7

昨日、楽器屋に弦を買いに行ったのだが、久々の楽器屋で、なんだかウキウキ。
エフェクターみても知らない新商品いっぱい列んでて子供のようになってしまったw
その中で、DERAX というメーカーのOD-7が目にとまった。
c0068732_1402369.jpg

スペックは↓こんな感じらしい。

DERAX OD-7は、メインの歪みエフェクターとしてだけでなく、チューブアンプブースターとしても使えるオーバードライブです。歴史的な銘機のTSを参考にJRC4558オペアンプ、ドイツWIMA社のコンデンサ、精度の高い抵抗など高品質な素材を駆使して製作しました。

3種類(TS/BRIGHT/WARM)のオーバードライブ・モードを搭載。
エフェクト・オフ時の音の劣化を防ぐトゥルーバイパス仕様。

ふーん、なるほど。
TSを参考にしてるってわけか、、。
で、手に取って裏を見てみる。

MADE IN CHINA

なるほど。
確かに見栄えの割には安い。(定価8,190円)
この楽器店では6,700円、後で調べたらwebなら5,000円前後で買える(ガーン!)
とりあえずJRC4558オペアンプだろうが、ドイツWIMA社のコンデンサだろうが
まずは試奏、
僕はメインセットはHAOのRustboosterでツインリバーブ(黒パネ)を歪ませるので、
歪み系いらないのだけど、最近はメインセットでライブする事が少なくなって、
小屋のアンプ使うか、もしくは持ち込みの小型アンプ(blues jr)使います。
その場合は、やっぱ歪み系いるので、いままでいろんなの買って試行錯誤してきた。
で、今のところVOXのbigben overdriveに落ち着いてるのだけど(07年1月23日の日記参照)日記にも書いてるように、欠点はデカイ、重い。
それに比べたら、DERAX OD-7はその約3分の1。
大きさ合格〜〜〜w
音は?
これがまた、まず最初の印象は、ん?VOX Bigbenに似てるな?
という印象。
歪み率はVOXより若干少ない気も。
3時ぐらいでやっとクランチから歪みになるかな。
これは結構自分にとってはいいかも。
基本クリーンで使いつつクランチが多いので、その調節幅が広い方がいいもんね。
で、モードスイッチ変えてみる。
あら、かなり変わるね。
brightはかなり高域が強調される。
WARMはその名の通りウオームなんだろうけど、、、、
若干レベル下がるね。
その下がった分レベルあげる的な、ちょっとコンプ的な底上げウオームなのか?といったところ。
あとTONEのノブが気になったかな。
4時ぐらいから急に高域が持ち上がる。
かなりカーブキツいと予想。
そんなで、15分ぐらい試奏したかな?
いろんなタイプのバッキングしてみたけど、駄目なとこが無い。
でも、めちゃくちゃ良い訳でもないw
でも、駄目なとこないって、いがいとスゴイかも?
基本的に派手では無いのでね、ブースター的に使えるのもわかる。
ってことで、いつもなら後日考えて、買うのはネットってパターンだけど、
何しろスタジオ通いでストレスがっ!!!!
ええいっ!買っちゃえ!ってw
で買っちゃいましたwww
ネットより千5〜6百円高いね。
まぁいいか。
早速スタジオでアンプに繋いでみたら、楽器屋での試奏より好印象。
やっぱいがいに使えるかも???
値段考えたら、満足かな。
[PR]
by plusfactor | 2010-08-24 14:03 | コンパクトエフェクター編

リバーブユニット交換

blues jrのリバーブがどうもキンキンとイヤな響きがするので、交換してみた。
交換したユニットは、あんまり有名じゃないメーカーみたいだがHi落ちしたウォームなリバーブ音がする。
中身はバネ3本で太さもほぼ一緒だけど、並びが違う。
純正は横一列、交換したのは上部1本、下部2本の三角配置。
このリバーブユニット随分前にまとめ買いしたものだが、実はFenderの15wのトランジスタアンプもこれに付け替えた。
なにかと使ってるのだ。
c0068732_0401338.jpg

[PR]
by plusfactor | 2010-08-24 00:40 | ギター編

4度目かよっ!お金貯まらず石貯まる。

c0068732_11483016.jpg

先日は、スタジオREC仕事が23時30分頃終了。
その後、他のMIX仕事に移行して、深夜3時にキリが良いので終了。
翌日は午後からなので、少しゆっくり寝れるな、よしよし、なぁ〜んて
思った矢先、帰宅して30分で激腹痛。
最初腹筋がつったのかと思ったが、いっこうに収まらず、痛みが増す。
あまりに痛いので、救急車か?と思ったが、
ふと数年前の尿管結石の痛みに近いと思い。
とりあえずひたすら耐えれば治まるかも?、、などと七転八倒しながらも思う。
が、あまりの暴れ具合とうめき声で、妻が起きてしまった
結局救急病院へ車を出してもらう。
病院内でも七転八倒しながらも、鎮痛剤にて意識が遠退き、午前6時半にようやく少し楽になる。
診断は、緊急処置のみで確定ではないが、まず間違いなく尿管結石とのこと。

あはは・・・4度目である。

もう馴れたもんで(いや痛みには馴れないけど、、)
わかれば覚悟はできてますよ。
痛いの我慢するしかない、ってやつでしょ。
鎮痛剤を処方してもらい帰宅。
鎮痛剤が効いてるのか鈍痛が遥か彼方で波打ってるよう。
その後、疲れ果て10時頃には寝れたようだ。
その日はさすがに2時間程、予定をずらしてもらい15時にスタジオ入り。
いつ痛くなるかとドキドキしながらも、激痛は免れほっとして深夜2時帰宅。
今日はこれからレコ仕事。
爆弾抱えての仕事はスリル満点で緊張感あるね。
結局テトリシング(*)1面クリアーならずってとこか?
なかなかムズいなぁ〜このゲーム。
ボーナスゲームのHIROCINEMAライブに辿り着けるかなぁ〜。

*テトリシング
テトリスのように予定を無駄無く隙間無く効率的に埋めていく事。
っていうオレが勝手に造った造語(笑)
[PR]
by plusfactor | 2010-08-16 11:50 | 日常編

HIROCINEMA

久々にライブです。
池ノ上にあるruinaという座席25席程の小さなライブバーです。
HIROCINEMA DUO(vo&G+tp)で出演します。
ゆっくり飲みながら楽しんでいただきたい!

2010年08月13日
楽士夜話vol.8
歳星 / HIROCINEMA duo.ver TAN(vo&g) bucci(tp)/ 藤原マヒト

Bar ruina

〒155-0032
東京都 世田谷区 代沢 2-45-9 飛田ビルB1F右
TEL 03-5877-2835
メールアドレス:bar.ruina@gmail.com
京王井の頭線 池ノ上駅下車
改札出て右奥のエレベーター降りて目の前のビル地下。
[PR]
by plusfactor | 2010-08-12 04:00 | ライブ編