ヤマジカズヒデ(dip)+本庄克己

ヤマソロLIVEにguestでHIROCINEMA参戦致します!
タイトル:ヤマジカズヒデ+本庄克己@shinjukuURGA
会場:新宿ウルガ
日時:2011.09.16(fri) 18:30/19:00
前売:adv3000yen+1d 600yen
出演:ヤマジカズヒデ+本庄克己
guest:HIROCINEMA
チケット:e+ 8.16販売開始
[PR]
# by plusfactor | 2011-09-14 01:27 | ライブ編

2011/8/16HIROCINEMA live info

LIVE映像付きの長編


短編

[PR]
# by plusfactor | 2011-08-13 03:34 | HIROCINEMA編

夏だ!花火だ!jazzだ!轟音だ!?

ずっと涼しかったのに、今日からまた暑いの? 
夏だから暑いの?
熱いの?
燃えるの?

燃えよう!
ボウボウ。

今日午前中は週末分の食事を料理する!GO!料理!
栄養考慮にて、レンコン、ゴボウ、豚肉、厚揚げの炒め物。
食物繊維!
ゴボウゴボウ。

あと、これからカレーも作る予定。
辛くないver。
ボウボウ、しないやつ。
辛いとオレしか食べれないので。
ボウボウ。

しない。

あと、何作るかな?
保存きくやつ。
週末分の料理作ったら、週末は心おきなくLIVEでしょ。

明日は神宮花火大会!
それにあわせて開催のイベント Back to Jazz にGuitarで参加するよ。
Back to jazzのメンバー tp:BUCCI / p:Shinichi Tsukamoto / b:Ryo Fukuda
に、さらにEGO-WRAPPIN'等で活躍中のドラマー菅沼雄太も参加!
なんと花火席+ドリンク付き!
夏だね〜〜〜〜〜〜花火だね〜〜〜〜〜〜た〜ま〜や〜。

ドンドン。
c0068732_123343100.jpg

パンパン。

そんで、翌日8/7は花火に負けてられないよ。
頭パーーーーーン!
ドッカァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン!
狂った猿が宴をします。

轟音と書いてLoco-apesと読む!

夏と言えばLoco-apesですなー
そうですな〜
オツですな〜〜
おっ、あなたもイケるくちかい?

もう、なぁ〜んも難しい事考えずに花火頭で体感して踊ろう!!

そんな週末で夏満喫っ!!!!
略して『夏満!』
なぜ略したのか不明っ!!

たぶん成り行き。

夏は成り行き。

================================
■8/6(土)Back to Jazz
c0068732_12325924.jpg


Back to Jazzメンバーに
EGO-WRAPPIN'等で活躍中のドラマー菅沼雄太が参加!
1500円でワンドリンク+花火席付き 限定120名

tp:BUCCI / p:Shinichi Tsukamoto / b:Ryo Fukuda +g:TAN
+dr:菅沼雄太(EGO-WRAPPIN)

17:30open / live20:00〜

千駄ヶ谷FIRST DETAILING
渋谷区千駄ヶ谷2-37-8 五月女ビル1F
【お問い合わせ】 FIRST DETAILING Tel.Fax.03-3408-9898

===============================

■8/7(日)69 Paradise  / 吉祥寺ROCK JOINT GB
c0068732_12341032.jpg

●出演者:緋と陽/小林塩野/ドブロク/Loco-Apes
(出番トップです)
OPEN:18:30 START:19:00
ADV¥2,600- DAY¥3,100-(別途ドリンク代¥500)
お問い合わせ GB 0422-23-3091
[PR]
# by plusfactor | 2011-08-05 12:34 | ライブ編

7/28 ヒロシネマニア編 TAN使用機材

完全オタクネタ&記録用

c0068732_1444810.jpg

アンプ 
fender twinreverb.mod (black face '68)

ギター 
Fender USA American Standard Telecaster
Fender USA MUSTANG

c0068732_1445079.jpg

エフェクター 
VOX V847→GUYATONE TUNER→BOSS:CO-2(コンプ)→BOSS:BD-2.mod→
BOSS:VB-2 (ヴィブラート)→AKAI:intellphase(フェイザー)→BOSS: TR-2 (トレモロ)→BOSS:RE20+EVペダル(テープエコーシュミレーター)→Electro Harmonix :Holy Grail(リバーブ)
[PR]
# by plusfactor | 2011-07-31 14:45 | 音楽オタクネタ編

HIROCINEMA LIVE 終了

HIROCINEMAのdrでもあるTELL誕生日祭企画!
TELL birThday gig「ETErniTy fiLm」無事終了!
ご来場の方々、ありがとう!感謝!
出演者のみなさん、スタッフ、関係者各位、お疲れ様でした!

オープニングアクトは即興による当日限定セッションmamobELL。
c0068732_13113897.jpg

久々にMOMOちゃんのステージ観るなぁ、メカ音にTELLdrが絡んで行く。
マスハラ君(殻)のbassは初めて観たんだけど、いいね。
反応の早さから、引き出しの多さが伺える。
BERAちゃんのGtも良い音してて、イーボウとかリバースディレイとか、
小技も要所要所にちりばめられててさすがな感じ。
観てると、またJAZZMAS欲しくなって来た〜〜〜(困)
何気にMOMOちゃんとTELLさんのお互いの反応が面白く、
MOMOちゃんが徐々に徐々に進行して行こうとしてるのに対して、
TELLさんが急速に盛り上げてしまう的な場面が何度かあり、
やりとりの感じが可笑しかった。

mamobell終了後はDJタイム挟んで101a。
c0068732_1312138.jpg

場数の多さもあるのだろうけど、さすがにまとまってます。
今回一緒にやるの2回目だけど、前回よりさらに良かったです。
Voのキャラの立ちも見せ方もかっこいいし、全体の雰囲気もかっこよかった。
女性voっていいね(笑)
是非また対バンしたいなぁ〜宜しく!

そしてDJタイム!
おお、かなり好みの選曲。
最後の方の曲なんだったんだろう?
ワイズブラッドっぽかったけど?
聞けば良かったなぁ〜と。

そしてHIROCINEMA
c0068732_13133833.jpg

今回70分のステージだったので、3部構成ぐらいで曲選曲したんだけど、
良かったのか、悪かったのか、、、、?
その辺はお客さんに委ねるとして、ステージ上で時折感じるメンバー全員が別次元に浮遊する感じは
HIROCINEMAならではだなぁーと感じたライブでありましたよ。
黄色い声援や黄土色(笑)の声援もいただきありがたい限り。
酔い感じでした。

HIROCINEMA終了後はハピバスのROCK調が流れ〜そこから次々にアップテンポのBEATに。
アゲアゲで踊りたくなるような、イベントのシメにふさわしい感じだと思いました。
会場も良い雰囲気に包まれてました。
屋台のフードも最高に美味しかった!なかでもキーマカレーは絶品!

=======================================

HIROCINEMA 次回のライブは8/16下北沢CLUB251です!宜しくね!
[PR]
# by plusfactor | 2011-07-31 13:21 | ライブ編

告白

という曲を作りました。
最初は『告白の行方』だったんだけど、なんか映画『告発の行方』連想するし、、
曲も超ショートだからタイトルもショートにと思い、『告白』にした。

ちなみに松たか子主演の映画『告白』とは何の関係もないです。
(あの映画、友人界隈では賛否両論だね、オレは好き。)

もし関係あるとすれば、映画『PHONEbooth』かな。
歌詞は『PHONEbooth』に触発されて書いたから、、。
この映画、コリン・ファレルの演技素晴らしくないですか?

しかし告白っていうと主に恋愛を連想するのだろーか?世間は。
そういや10代〜20代なんて

告白→フラれる→落ちる→這い上がる→告白・・・・

こんなループで、、、
恥の多い人生を歩んできました・・・
って、、あー反吐がでる引用してしまったよ。(太宰ファンの方々ごめん)

やっぱ冒頭でのインパクトは
『ある朝、グレゴール・ザムザが不安な夢からふと覚めてみると、ベッドのなかで自分の姿が1匹の、とてつもなく大きな毒虫に変わってしまっているのに気がついた。』
これに勝るもの無いでしょう。
このぶっ飛んでる感は最高です。
そんなで、変身に触発されて昔作った曲『worm the paradise』も、今回やります。

あ、ライブね。
『告白』も『worm the paradise』もライブでやります。

====================================

7.28(thu)新宿URGA    新宿 URGA 03-5287-3390

TELL birThday gig「ETErniTy fiLm」

[band] 101a / Hirocinema
[o.a] mamobell(masuhara,momo,BERATREK,TELL)
[dj] hikaru(Ex justy nasty,bluevox) / say→ichirow(w.a.r.p,bluevox)
[屋台]村瀬一家(bluevox)
OPEN/DJ START 18:00
adv.¥2,500 (+1order)
at door.¥3,000 (+1order)




んー我ながら無理矢理強引な告知だ、、、、汗。
[PR]
# by plusfactor | 2011-07-26 12:14 | ライブ編

TAN×TELL リハ+7/28LIVE告知!


vo+eg:TAN dr(SD+HH only):TELL
7/28@新宿URGA HIROCINEMA / 101a
[PR]
# by plusfactor | 2011-07-06 00:26 | HIROCINEMA編

防音室制作

早くも7月!
今年のやりたかった事、半分も出来てるだろーか?
出来てないよねー。
後半ペースアップしますよー。

さて、6月は、久々に防音室発注があり、設計、製作、施工やりました。
完全オーダーメイドというか、部屋に合わせて設計したので、多少厄介でした。
お客さんは、某sax奏者、注文的にはマンションの一室(6畳)で管楽器(sax,トロンボーン、他)が吹ける環境で、2畳以上の広さという事でした。
saxは〜100db以上の音出ますので、かなり慎重に設計しました。
まず現地で、その部屋の形状、防音性能、床、天井、など調査。
現場が横浜だったので、丸一日仕事ですね。

調査を元に考えると、-35dbは最低必要と判明。
が、余裕をもって-40db目標で設計を始める。
設計はCAD使えればいいんだけど、使えません。
というか別に設計士じゃないからね(笑)
ので、手書き!アナログ!
それでも数十ページに及び、CAD習得しようかなぁ〜とふと思う。

その後、今回は木工基礎部分はすべて知り合いの会社に依頼して制作。
(というか、今はそれだけの物を制作するスペースはうちに無い)
といっても、予算の都合上、その会社の工場に自分も通い、制作。
つまり、それである程度の人件費を削減したというわけ。

思ったより苦戦しつつ、数日工場にも通い、なんとか木工基礎部分は完成。

ところが、問題もあって、木工以外の材料は、僕が全て発注するのですが、
震災の影響で、まずグラスウールが手に入らない。
そしてドアの取手も入荷待ちで、間に合うかどうかわからない。
グラスウール系吸音材も入荷待ち、、、。
参った、、、、。
不安だったのだけど、なんとか2日前に全てが揃った!(ふぅ〜)

そしてようやく施工。
今回は、一日で完工させる為に、かなり緻密に作り込んでは来たが、、
なかなか厳しかった〜
まず暑さ!
汗が、滝のように流れる。(この日体重が3kg減ってましたw すぐ戻ったけど)
あと、搬入。
遮音シートやボードなど重い物が多いので、さすがに大変。
目標は9:00~17:00
結果は9:00~21:00
・・・・・
まぁ、まずまずですかね、、。
制作の為に人も頼んでいたので、その分、人件費がかさみましたね(泣)

でも出来上がりは、いい感じでした。
設計通り、1mmの狂いも無く、ピタリと収まったし。
音も聴感上は-45dbくらいじゃないかな、、、と。
今回は外観、機能性ともクオリティ高かったと思います。

スペック
広さ:内寸1550×2134 ,外寸1730×2330 (約2畳半弱)
高さ: 室内,約2030 外寸2230
床:無垢材フローリング
天井:吸音性ボード
照明:シーリング設置
電気:コンセントボックス
換気:オリジナル排気換気扇ボックス+オリジナル吸気換気扇ボックス
ドア:ローラー絞りハンドル仕様、表面デザインポリ仕様。
他:エアコン用パイプ穴加工、アクリル表札、無垢材反射板、グラスウール系吸音材。
c0068732_17341437.jpg
c0068732_173313.jpg
c0068732_17324680.jpg

c0068732_17355413.jpg


今年はもうひとつ発注きてます。
そろそろ設計しなければな、、、感じです。
もう本当に何屋なんだかわかりません(笑)

防音室専門業者ではないのですが、個人レベルで防音室考えてる人は、ご相談のりますよ。
音楽活動もスタジオ仕事もあるので、速攻対応とはいきませんが、、、、。
[PR]
# by plusfactor | 2011-07-02 17:45 | DIY編

男は眠る ぶら下がり眠る

ガー
ギョー
ギギギ
ギュアォオオオオオー
ギュギュギュッウウウィイイオオオー



・・・・って気分だよ。

昨日ぐらいから。

吐き気がする程〜ロマンチストだぜ〜by スターリン なもんだから、
(って男は大概そうだ。違う?)
困った事に幻想を押し付けちゃうよねー
だいたい現実の97%を勘違いで生きてるんじゃないか?
いや、年齢重ねるたびに確信犯となっているけど。

現実とのズレを少しずつ補正しながら過ごしてると、
ね、


たまに


こんな


気分になるんだよ。



昔はもっと頻繁にこんな気分に陥って、コントロール不能もしばしば。
そんなときに書いた曲もあって、
今日気分がシンクロしたから、うPした。
6年も前の曲で『コウモリ男』って曲なんだけど、
ある意味ブルースなんだな、自分的に。


■コウモリ男■

蝙蝠傘さして びしょぬれの背中
手には消えそうな煙草 ゆらりと煙を取り残す

子守りの時代過ぎた 見せるはずの背中
口から消えそうな声 ぶらりと街に飛び立つ

彷徨う夜の空 バタつかせる羽

心に棘を刺して 厳重な箱の中
目には哀れな男 くるりと鏡に背を向ける

彷徨う夜の空 バタつかせる羽
漂う愛の川 溺れてゆく金

男は眠る ぶら下がり眠る
逆さまに見える世の中
でも太陽は昇る



HIROCINEMAコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5623836
[PR]
# by plusfactor | 2011-06-21 21:33 | HIROCINEMA編

snow & wings / HIROCINEMA demo.ver


[PR]
# by plusfactor | 2011-06-03 19:42 | HIROCINEMA編